アズールレーン母港に来た順レビュー その133 黒潮

巡洋戦艦赤城ですと・・・?

駆逐艦黒潮(重桜)

暁のようななんちゃってニンジャではなく、ちゃんとくのいちしている子。
だからえっち……

今は声が実装されているけど、黒潮ちゃんはすでに声がないうちから、そのタッチ2のセリフがえっちなことで有名であった。

そして、声が実装されると……やばい。

声がかそけき声という儚さの子として実装されているので、本当に犯罪的なまでに背徳感のある音声になっていたのであった。

本当黒潮ちゃんの声はよい。

少しかすれていて今にも消えてしまいそうな声で、イメージにぴったりなのである。

これではアズールレーンはエロゲーと言われても仕方がないところであろう。

装束もえっちだし、声もえっち。

まさにくノ一である。

そこがよい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする