アズールレーン母港に来た順レビュー その215 伊19

え? ケッコンの手全員作る気なの・・・?

潜水艦伊19(重桜)

いい子、可愛いとかそういうレベルでなくこっちが胸が締め付けられるぐらいいい子。

なんでもがんばっちゃう子で、指揮官のにホメられるためならなんでもしちゃう子で、失望になると「頑張りたりなかった?」とか言っちゃう子。

なんか分離不安を抱えた子犬みたいで、本当に見ていると胸が締め付けられる。

おっぱい大きくて萌え袖ですごい可愛い子なのに、この分離不安っぷりで、みているだけで、なんとかしてやらないとってなってしまう。

なのでいつも潜水艦の旗艦はこの子がやっている。

なんか常に指揮官がみていてやらないとダメになりそうな子で、本当に愛しい。

性能的には潜水艦の中でもダントツで、特に低速魚雷と音響魚雷と貫通魚雷の相性が抜群なので、ほぼ最強潜水艦の座は動かない気がいるレベル。強い。

それよりもやはり、この子は目が離せない子なんである。

この分離不安ぶりにやられている指揮官はおおいのではないか?

スポンサーリンク