アズールレーン母港に来た順レビュー その170 逸仙

き、旧正月がくる……テト攻勢や……

軽巡洋艦逸仙(東煌)

ちょうど声が実装されますがメンテ前です!

どんな声になるか楽しみですな……ミニチャイナ美人とかストライクに好きです。

そもそも逸仙という名前がいい、なんか仙女にいそうな名前でいいですよなー。地名かと思ったら孫文の字なんですな、逸仙。

中国のゲームの絵って、脚がいいと思うんですよ!

なんかね、脚がちゃんと肉付きがよくて美味しそうなんですわ、すごい色っぽい。この太ももに挟まれたいですよなー。

ほくろと太脚はアズールレーンの萌えゲームとしての特徴と言ってもいいと思います。

今度の予告されている旧正月のチャイナ衣装も、みんな脚が太くて、それがなんとも言えないエロティシズテムを感じさせます。中国コンテンツの脚はいいですよなー。

さて、逸仙は平海、寧海とともに重桜艦に対する特効があって、通常海域攻略には相当に強力な艦になってます。これ以前は中装甲だったんですよなー。これが中装甲だったら、11章の攻略は絶対中華トリオがオススメだったでしょうね。

オートなら別に速力の遅さは気になりませんし。

とはいえ少しナーフされた今でも通常海域攻略には十分な強さを発揮する艦なので、結構育てています。

ちゃんと完ストさせたい艦ですなー。

スポンサーリンク