アズールレーン母港に来た順レビュー その89 フェニックス

巡洋艦フェニックス(ユニオン)

クリーブランド、ユニコーンと並んで「とりあえず育てておいて損はない艦船」として上げられるフェニックス。

実際、超有能である。

とにかく、スキルである「真紅の不死鳥」のスキル効果がアズールレーンのシステムに合致しまくっているのだ。

「自身の耐久が20%以下になった時、耐久を15.0%(25.0%)回復し、15秒間火力値を30%アップする。一度の戦闘で一回しか発動できない」

これが、一回の戦闘であって、一回の海域ではない点が重要だ。

フェニックスはある程度の海域ならば、ボス前の露払いで一戦闘やらせて削られたら回復、そして、また別な敵に削られたら回復とできるのだ。

つまり露払いでは最高に有能。

しかもレア艦で軽巡なので燃料も安い。

なので攻略後の海域を行く必要ができたときは単騎でフェニックスを立ち向かわせるのが最適解になる。

最前線ではツライが、既存の海域では物凄い暴れまくれるのがフェニックスのよいところなのだ。なので絶対に育てておいて損はない艦船と言われる所以である。

現状、ワークホース的な役割をするには最高の艦船だろう。

そして、よくよく見てみると美人だよねフェニックス……。

顔立ちがすごく凛々しいし、燃えるような赤毛が映える顔立ちをしている。ボーイッシュに捉えられがちだが、このようにケッコンするとウブさを見せるのもかわいい。

女としてもとても魅力的な艦船だと思う。

最初はボーイッシュな子はそんなにストライクじゃなかったけど、使っているうちに愛着の湧いた艦である。

そんなスルメのような艦なので、かわいがるという意味でも育てておいて損はない艦船なのだ。

スポンサーリンク