アズールレーン母港に来た順レビュー その66 グローウォーム

駆逐艦グローウォーム(ロイヤル)

バカ三人衆の一人だし、よくシステムウィンドウにSDキャラとして登場するので、なんとなくアホっぽいなーと思っていたけど、よく見るとすごく服装可愛くない?

ワンピースでフリルの付いたスカート、やはり同じ色でフリルのついたストッキング、内股気味の足。ツインテールの髪型。

ものすごいカワイイ!

システム画面では主役級の扱いを受けているがさもありなんである。

きっとグローウォームはキャラデザイナーたちや開発がすごく愛されているんだと思う。

性能もオンリーワンというしかなく、私はオートなのでまったく使っていないけど、宋日戦術など、「彼女専用のドクトリン」がつきそうなぐらい特殊な運用がされる子だ。

おそらくオートにあきて手動になったら、誰もが一度は試したくなるんではないだろうか頭突き艦隊。

すごいより、第二次世界大戦の海戦ゲームなのに、ラムアタックが推奨される艦って。

たぶん、アズールレーンがシューティングだからこそ許された性能だと思う。

そういう意味ではアズールレーンのゲームシステムそのものを象徴するようなキャラクターなのだ。

ある意味オンリーワンの主人公。

彼女の服装はロイヤルでも特殊だが、つまりはそれだけ重要視されているキャラクターなんだと思う。

キャラストーリーとかでもっと掘り下げてほしいよねー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク