アズールレーン母港に来た順レビュー その53 加古

ジャン・バールにもう声が!
セリフ格好いいから楽しみ!

重巡洋艦加古(重桜)

もっと眼鏡っ子優遇したいんじゃ……

しかし、それ以上に好きなキャラが現れまくるんじゃ……

いやー、加古のデザインいいですよねー。眼鏡キャラで巨乳で三つ編み! これですよ、これこれっていう眼鏡キャラです。

これで図書委員だったら完璧というテンプレート的眼鏡キャラ。

手袋というのもフェティッシュでとてもよい。

こういうキャラクターってエロゲーだと、絶対すけべなんですよー、そこがいい。

そういう意味ではデザイン上、ここまでグッとくるキャラクターも少ないというぐらいに好きです。

しかし、あんま育ててないし使っていないのは、アズールレーンはキャラストーリーとかイベントとかが多くて、とても他に育てたくなるキャラクターが物凄い多いんですよ。

だいたいレベル100ぐらいで停滞しているキャラクターが20人ぐらいいて、それが停滞しているような状況。

見た目のデザインだけが気に入っても、なかなかてが回らないという嬉しい悲鳴なんですよねー。

もう少し余裕できたら育てていきたい動力学的人工海上作戦機構・自律行動型伝承接続端子ですね。

そういう意味では、まだまだアズールレーンでやることはいっぱいあるのです。

当分飽きなそう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク