アズールレーン母港に来た順レビュー その44 ブルドッグ

メイド隊の音楽良いですなーと思ったら、またしてもShadeさんだった……

完全にしてやられてるー(歓喜)

駆逐艦ブルドッグ(ユニオン)

あまりに大量にドロップするN駆逐艦であるし、性能的にも特筆すべき所がないため、きっちりセリフまでチェックしている人は少ないと思う。

しかし、セリフを聞いてみると、かなり個性的なキャラクターをしているのがブルドッグなのである。

毒舌。

かなり、指揮官のヘンタイぶりを冷静に指摘してくるキャラなんである。

ただ、それだけでなくその指揮官への指摘は、ちゃんと指揮官と艦隊のためを思っての発言になっている。

どうやらブルドッグは、かなり頭の良いことで、他人に配慮できるキャラのようだ。

ただ、その言葉が少しキツイ。

しかし、そのキツイのは本人も気にしているようで、いろいろと内心複雑なようなのだ。

頭がよくて優しくて真面目な余り、指揮官には毒舌気味になってしまうという、けっこう奥の深いキャラクターとして描かれているのだ。

もう少し人気が出てもおかしくはないのだが、その口調やローテンションな所で、すごい大雑把な印象だと綾波とかぶってしまっているような気がする。

綾波と言えば日本プレイヤーのかなりの人が初期艦として選んでいるであろうキャラであり、とても強いしなより可愛い。まあ印象という意味ではゲーム中の屈指のキャラクターである。

そんなキャラクターでも、かすかに属性がかぶってしまうだけで、N艦のドロップしまくるキャラだと印象が薄れてしまうのも無理はない。

私もそうだった。

だが、コラムを書くためにいろいろセリフを図鑑で読んでいくと、ぶっきらぼうだが真面目で頭のいい子だな、という設定がちゃんとされているのである。

マイナーな艦にもちゃんとこのように個性をつけられているのがアズールレーンの良いところだろう。

ちゃんと愛でてやれば少しずつ心をひらいてくれるようだし、実はかなりのスルメキャラクターなのではないか? と思っている。

改造などで、注目度が上がってくれるといいねえ……

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク