アズールレーン母港に来た順レビュー その7  夕張

実は初期から夕張がいたかどうかが古参を測る目安になっていたり、いなかったり。といっても始まってから1年足らずのゲームなので古参もクソもないし、実はそんなに難しいゲームでもないので、「おりゅ?」とかされてもしゃーないゲームでもある。

そういう意味では、クリーブランド39艦ケッコンとか、2000まで母港を拡張したりとか、よほどのことがない限りマウントのできないゲームでもある。限定艦も、半年ぐらいで復刻されちゃうしね。

軽巡洋艦 夕張(重桜)

容姿と「ご主人」という呼び方が本当に好きなんである。かわいい。

変顔も好き。

というより重桜変顔勢の嚆矢だったような気がする。この子の変顔SDが好評だったため、その後変顔キャラがたくさん増えた気がする。

イベントでも明石と並んで「謎の科学力」を発揮するキャラクターなので、出番は比較的多い。とりあえずアズールレーンのコラボイベントは明石と夕張と不知火がいればなんとかなると思う。たぶん薄い本も(笑)

夕張本当にかわいいよなー。

しかし、弱い。

軽巡洋艦はただでさえ強い艦が多いカテゴリーなのに、その中でも群を抜いて弱い。そのせいで長い事放置していたのも事実である。

しかし、最近、開発艦の伊吹を開発するにあたって、この子の『プロトタイプ巡洋艦』を組み合わせると実に効率よく経験値を稼げるようになるというのがわかって、急に育てまくった結果101とそれなりに前線で働けるレベルになった。

おかげで伊吹の経験値稼ぎが楽でたまらない。

五十鈴や最上と組み合わせていればどんどん経験値が入るので、サン・ルイと比べてもかなり速いスピードで伊吹の開発が進みそうである。

元々かわいいと思っていたので、そのうちケッコン指輪も買ってやらんとなーと思っているんだけど、指輪買ってやりたい艦が多すぎんよーこのゲームぅ。

本当もふもふでかわいいよな夕張……

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク