アズールレーン母港に来た順レビュー その6 ユニコーン

と、突然書くことが……書くことが多いにゃ……。

この子が配布でもらえたってのは随分とふとっぱらだよなー。

前置きはいいから語ります、語ること多いですね。

軽空母 ユニコーン(ロイヤル)

さて、今回は『みんなの妹艦』ことユニコーンです。

まずキャラがずるい、内気な妹とかモロオタクの属性に直撃するようなキャラなのに、よく見ると発育はいいし、イラストリアスの妹という事で淫乱である事が確定してしまっているようなキャラである。実際、内気な妹で淫乱といったら……昭和のオタクならこの子

この子を想像した人は多いはずだ。けなげでひたすらお兄ちゃんを思うあまり、毎晩オナニーしちゃう子。いや、俺ユニコーン見るたびに思い出すので股間に悪い。しかも年齢も発育っぷりもちょうどこんな感じなんだよな。ロリといっても真正ロリじゃないの。

ちょっと発育してて、女を感じさせるようになっている一番危険な年齢。

絶対エッチなことに興味あるに違いないんである。

実際、好感度が上がると「ユニコーンそんなにいい子じゃないよ……」とか言い出すんである。これはどう考えていると狙っている。

しかも、衣装もなにげに露出度多いし、公式抱き枕まで販売されてしまって大変なことになってる。なにげにロングスリットのチャイナ衣装もあったし。

こんな薄い本に登場してくれと言わんばかりのキャラクターも珍しい。いや、アズールレーンだと珍しくないんだけど。

これでいて、使えない子だったら、またネタにできるんである!

恐ろしい事に、このユニコーン、セントーがまだ未知数であるが、おそらく軽空母としては最も便利に使い倒せるキャラである。スキルも「装填指揮・前衛」で前衛の装填をアップさせる上に、「支援攻撃」で前衛を回復させることが出来る。

はっきり言うと大半の海域の雑魚掃討にこんなに便利な艦もないんである。

おそらく、演習以外のどの場面に使って有能でしかも軽空母なので対潜もできるという、軽空母はおろが全艦艇の中でも有数の万能さだ。

そして、攻撃するたびに「ユニコーンがんばる!」

ってがんばってくれるのである、くぅ~健気!

エロエロしいだけでなく有能、しかもお兄ちゃん頼りではなく、自分でも「がんばる」。

なんというか愛されるために生まれてきたようなキャラである。実妹がいるので妹属性はほぼない私なのだが、ユニコーンはかわいいと思うし結婚もした。

装備も豪華なのてんこ盛りである。

レベルがそれほど上がっていないのは突破が入ったころに開発艦が重桜だったため重桜空母ばかり使っていたせいだ。それでも103だけど。

今は対潜もしてくれるので、上位海域の対潜マップで活躍してくれている。ただボス用に配置しているためレベリングがあまり進んでいないのが悩みどころだ。

あと、最初は誤訳だと思っていたのだけど、ユニコーンがイラストリアスを「お姉ちゃん」と呼ばずに「姉ちゃん」と呼ぶのが、生々しくて好き。なんかリアル姉妹って感じでよい。そのせいか二次イラストではイラストリアスさんにエッチな事教えられまくりですけど!

確かユニコーンは配布されるキャラだったと思うけど、こんな便利でカワイイ艦が配布されるとは太っ腹なわけですが、今後もこの太っ腹ぶりが発揮されるとは、私もまだ信じていなかったのです……

スポンサーリンク