アズールレーン母港に来た順レビュー その3 シムス

こういう、来た順番に紹介するとなると、けっこう難題なのが、レアやノーマル艦で、しかも改造もスキンもきていない艦だったりする。

それでも、ちゃんと宣言したからには順番通りにやりますぞー

第三回 シムス

はて困った。

第三回にして、けっこん難題である。たぶん1-1か1-2攻略中にドロップしたんだけど、レベルやステータスや突破回数や装備などから見てもわかるように、私はシムスは育ててないんである。

キャラ自体は、いたずらもので性格が悪くて、ほとんど媚びたところのない子なので、実を言うと「興味があるフリをして書く」こともできるんである。ログインの編集者だったり、フリーのゲームライターだった時代なら、たぶんそうしていた。

いや、そういうのって意外に簡単なんだよね、特にシムスのようなキャラクターの場合、二次創作でバイプレイヤーとして扱いやすいし、アンソロにも脇役として重宝されているタイプである。

それを「さも思い入れがあるように描いて誤魔化す」というのは、むしろ得意中の得意だったりする。

しかし、ちゃんと正直に書こう、レベルや突破回数からもわかるように、私はこの子にほとんど思い入れがないんである。

まず、出た時期が悪かった。なにしろ3番めにゲットした艦である、みんなもわかるようにソシャゲを始めたての頃は、高レアのキャラに夢中で、それをガチャったりドロップしたりすることで一喜一憂している時期である。

そんな時期に来たレア艦なんて、普通に忘れてしまうのも当然なんである。

キャラの鼎の軽重を問うているのではなく、ゲーム始めたての新規プレーヤーの正直な心理なんてそんなものである。

なおかつ、シムスは後に改造がくるわけでも、スキンがくるわけでもキャラストーリーがくるわけでもない。さらに言うと、いろいろな都合からアズールレーンのイベントは、重桜→ロイヤル→鉄血→東煌→ユニオンといっても良いぐらい、ユニオン艦は冷遇されている。

というかユニオン艦の場合性能の話になりがちだし、それこそポートランド姉妹のような強烈なキャラや、サンディエゴのようなイジリ、エンタープライズのような超高性能でもない限り話題になりにくいのだ(最近はエロ方面でマサチューセッツが人気でよくイラストを見かけるけど)。

なにしろ、改造やスキンやキャラストーリーやアイコンなどでとんでもなく優遇されているサラトガちゃん(大好き)ですら、あまり話題にされないほど、ユニオンは深刻なイベント不足なんである。

辛うじてほぼ自力でキャラ人気を獲得してのし上がっていった、クリーブランド兄貴とその姉妹が例外的に扱われているぐらいだ。

あ、あと謎の運営からのプッシュが常にあるハムマン(笑)

正直、シムスどころかレキシントン姉妹やエンタープライズ以外のヨークタウン姉妹ですら埋もれがちという有り様だ。

いろいろワシントンイベントで事情はあるんだろうけど、ミニイベントでもキャラストーリーでもいいからユニオンにイベントを……_:(´ཀ`」 ∠):_

いや、キャラとしてはなぜかユニオンなのに猫耳、ガチでいたずら好きで媚びないキャラとかで、シムスはいい味出しているんだとは思う。

二次創作でも主役ではないにしろ、登場頻度は高い方だと思う。

でも、さすがにこの頃の私はシムスどころではなかった!

誰に夢中だったかは、まあ語り継いでいくうちに明らかになろう……というわけで、なんだかんだで1500文字近く語ってしまった。

というわけでまた明日!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク